【たった10分で終わる!】ブログを立ち上げる手順は こちらをクリック

【SEO対策】ブログの検索順位が上がらない理由を解説します。

悩んでいる人

ブログを頑張って書いているんだけど、検索順位が上がらないな…

わたしのブログの検索順位が上がらない理由はどんなところにあるのかな?

今回はこんなお悩みにお答えします。

この記事の内容
  1. あなたのブログの検索順位が上がらない理由
  2. ブログの検索順位はどうやって決まる?
  3. ブログの検索順位を上げる方法

【この記事の筆者

匿名係長@キャリアブロガー

☑ 匿名係長@キャリアブロガー

☑ 某大手企業の人事管理職

☑ 副業ブログ収入6万円/月

☑ 複数のブログを運営

匿名係長

この記事を書いている私は、サラリーマンをしながら、副業ブログで収入を得ている匿名係長です。

ブログ歴は約1年6か月ほどで、現在では月に5~6万円程度の収益、PVは月に1万ほどです。

私も検索順位が上がらず、とても悩みました…

今回は、ブログの検索順位が上がらない理由について記事を書いて行きたいと思います。

それでは行きましょう。

\この記事は2分程度で読める記事です/

スポンサーリンク
目次

ブログの検索順位が上がらない理由 (結論、質が低い)

結論、他の記事よりも、あなたが書いた記事の品質が低いからです。

記事の品質が高ければ、3~6か月ほどかけて、ブログの検索順位は上がっていきます。

ブログの検索順位はどうやって決まる?

ブログの検索順位はGoogleの独自の基準(アルゴリズム)で順位を決定しています。

様々な基準や要素がありますが、ざっくり言うと下記の通りです。

  • 検索キーワードと記事内容が合致しており、読者の悩みを解決しているか?
  • 読者の悩みの解決策と潜在ニーズを満たしているか?
  • 読者やユーザーから複数リンクされているブログか?

こんなところでしょうか。

逆に言うと、この3つが満たされていれば、検索順位が上がりやすいということですね。

一つずつ解説していきましょう。

ブログの検索順位を上げるには?

検索キーワードと記事内容が合致しており、読者の悩みを解決しているか?

例えば、今ご覧になっているこの記事。

ブログの検索順位が上がらない理由というテーマで書いています。

その理由に対して、「記事の品質が低い」と答えています

まず、大前提として、検索キーワードと記事内容が合致していないと、検索順位が上がりません。

そして、記事の品質を上げるには?

という悩みをこれから解決するべく記事を書いています

Q&Aが合致していないと、見る気が失せますよね(笑)

読者の悩みの解決策と、潜在ニーズを満たしているか?

読者の悩みの解決策を提示したあとは、潜在ニーズを満たすことも重要です。

検索順位が上がらないと悩んでいる人の本質的な悩みは、「稼げないこと」なんですよね。

「稼ぐには?」という潜在ニーズを満たす内容を網羅することも必要です。

読者やユーザーから被リンクされているブログか?

読者から被リンクされている記事が多ければ、Googleも、この記事は評価が高い

と高評価につながります。

被リンクを獲得することは、検索順位を上げるうえで大切な要素です。

検索内容に関連する他の著名なウェブサイトがそのページにリンクしている場合は、情報の質が高いことの確かな証拠となります。

Google 検索の仕組み|検索アルゴリズム

記事の品質を上げるには?

記事の質を上げるには、下記の要素が必要です。

  1. 文章力を磨く
  2. キーワードを選定する
  3. 読者の悩みを深く考えてみる
  4. 記事の構成と見出しを考える
  5. 記事をメンテナンス(リライト)する

文章力を磨く

ブログは文字で情報を伝えるので、文章力が必要です。

文章力を磨きましょう。

ただし、論文を書くような文章ではなく…

ブログで読みやすい文章を書きましょう。

私が文章で意識しているのは、下記の通り。

  • 一文は短く
  • 「ひらがな」や「漢字」などの比率を意識
  • シンプルな装飾
  • スマホで読みやすい改行

短時間で、見やすいブログを作成するのであれば、WordPressの有料テーマをオススメします。

キーワード選定をする

ブログを読まれるには、「キーワード選定が重要」です。

なぜなら、どれだけ良い記事を書いても、検索キーワードの需要がなければ読まれないからです。

キーワードを選定する方法は、ラッコキーワードを活用しましょう。(無料です)

狙っているキーワードを検索すると、他にも似ているキーワードが見つかりますよ。

読者の悩みを深く考えてみる

そのキーワードで検索した人は、どんな悩みをもって検索したんだろう?

悩みを深く考えることで、読者に共感することができ、信頼関係を構築することが出来ます。

そのうえ、潜在ニーズも伝えることができ、読者満足度が高くなります。

Googleも高い読者満足度を目指しています。

読者満足度が向上すると、記事の品質が相対的に高くなります。

記事の構成と見出しを考える

シンプルに、読みやすい記事は、最後まで見てしまいますよね。

実は最後まで記事を読んだかどうかも、Googleでは重要視しています。

そこで、ブログを書く前に、記事の構成と見出しを考えましょう。

匿名係長

私も、かならず記事の構成と見出しは考えます。

実際、Googleも見出しをみて、記事の内容を認識します。

見出しはとても重要なんですよね。

ちなみに、冒頭で読者の悩みを掴むことも重要です。

「型」が分かれば、ブログの文章はとても書きやすくなります。

記事をメンテナンス(リライト)する

ブログ記事は、書きっぱなしはNGです。

定期的にメンテナンス(リライト)します。

基本的に、記事を書いて3~6か月で検索順位が落ち着いてきます。

そこでもう一度、記事をメンテナンスし、検索順位を上げる施策を打ちます。

ブログ記事が増えてくると、検索順位を調べることが大変です。

私は、GRCという検索順位チェックツールを利用しています。

無料でも利用できるプランがあります。

検索順位チェックツールに興味がある方は、下記の記事をご覧ください。

GRCは、ブログで稼ぐための必須のツールですよ。

さいごに

いかがだったでしょうか。

今回は、ブログの検索順位が上がらない理由について記事を書きました。

私は、ブログで月1万円を稼ぐをコンセプトに情報発信をしています。

ブログに特化した情報を書いていますので、他の記事もぜひご覧ください。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアお願いします!
目次
閉じる